mineoのQ&A

mineoのQ&A

 

 

mineoはdocomo回線とau回線の2種類の回線プランが利用出来る格安SIMキャリアとなっています。
そんなmineoの疑問をQ&A方式でご紹介します。

 

mineoを利用する上でちょっと気になる事をまとめみてました。

 

mineoをキャンペーン利用でお得に利用する前に
mineoの気になる疑問点を解消しておきましょう!

 

 

mineoの申し込みページ

 

mineoのQ&A記事一覧

mineoではmineoスイッチとよばれる高速通信と低速通信を簡単に切り替える事が出来るサービスが利用可能となっています。高速通信モードと低速通信モードの切り替えはmineoのマイページからでも変更は可能ですがmineoスイッチを利用する事で手軽に高速通信と低速通信を切り替える事ができます。低速通信モードで上手にデータ通信量を節約して低用量プランでも快適にデータ通信が利用できるようになります。この...

mineoでは現在6種類から8種類のSIMフリー端末が購入できます。mineoで購入できる端末でおすすめは3種類あります。1つ目はハイスペック端末のZenfone3、2つ目は2万円で購入できるZenfoneGO、3つ目はおサイフケータイ機能搭載のarrows m02です。このエントリーではmineoでSIMと同時申し込みする際に購入できるおすすめのSIMフリー端末をご紹介します。mineoで購入で...

mineoではLaLaCallとよばれる電話サービスがお得に利用できます。LaLaCallとは通常の音声通話回線ではなくデータ通信回線を利用したIP電話サービスの事でそのメリットは何と言ってもデータ通信のみのシングルプランでも携帯電話や一般・固定電話へ発信・着信できる事です。シングルプランで利用するにはSMS付きのデータ通信プランが必須となりますがAプランではSMS料金が無料なのでAプランでの利用...

格安SIMを利用する場合、大手キャリア利用時にほとんど気にする必要なかった3日間の通信上限という規約があります。3日間の通信上限は多くの格安SIMキャリアで設定されていて上限を超えるデータ通信を行った場合は通信速度が制限されてしまいます。この3日間の通信上限はmineoの場合どのようなものでしょうか。mineoの3日間の通信上限についてご紹介します。mineoのau回線を利用した3日間の通信上限は...

格安SIMキャリアでは端末を購入して頂いたお客様に端末補償サービスを月額500円程度で提供しています。mineoでもこの端末補償サービスが提供されています。mineoが提供する端末補償サービスはmineoで端末を購入された方向けの補償サービス、mineoでSIMのみを申し込みされた方向けの補償サービスの2種類が用意されています。mineoの端末補償ってどんなサービス?mineoでSIMフリー端末を...

mineoの利用を検討した場合、データ通信プランのほかに通話料金の事も考えなければいけません。mineoをはじめ格安SIMの料金プランには無料通話が含まれていません。そのため通常の通話料金は30秒/20円となります。この格安SIMでの通話料金についてmineoでは通話オプションとして別途月額料金を支払う事で無料通話オプションを利用できます。mineoが提供している無料通話オプションは2種類あり1つ...

mineoはdocomo回線を利用したDプランとau回線を利用したAプランの2種類を提供しているマルチキャリア対応の格安SIMとなります。このDプランとAプランはどちらがおすすめでしょうか。Dプランがお得になる方、Aプランがお得になる方をそれぞれ解説してみたいと思います。Dプランがお得になるのはこんな方!docomo回線を利用したDプランがお得になるのはdocomo版のiPhoneやandroid...

mineoの2017年度で一番の目玉オプションともいえるプレミアムコースですがこのプレミアムコースとはどういったサービスでしょうか。mineoが提供するプレミアムコースの月額料金や注意点、利用する上での条件など詳細をご紹介します。mineoのプレミアムコースはここがすごい!mineoが提供しているプレミアムコースとはお昼や夕方などデータ通信の利用者が多くなる時間帯の通信速度の低下を回避できる特別コ...

mineoでは月額370円でmineoから購入したSIMフリー端末の補償サービスに加入できます。また持ち込み端末の場合も月額500円の補償サービスが用意されています。mineoを利用する場合、端末補償は必要でしょうか。mineoが提供する端末補償サービスのいる?いらない?について私の考えをご紹介させて頂きます。mineoの端末補償はいる!いきなり結論から書かせて頂くと私の考えでは端末補償は入ってお...

mineoの申し込みはネットからの申し込みと店舗からの申し込みの2種類が用意されています。mineoの申し込みについて店舗申し込みとネット申し込みに違いはあるのでしょうか。店舗申し込みとネット申し込みの違いをご紹介します。店舗申し込みとネット申し込みの違いは?mineoでの店舗申し込みとネット申し込みの大きな違いはMNPを含めた初期設定を店員がすべて行ってくれる点です。MNPの利用時では大手キャリ...

mineoでSIMと同時に格安スマホとよばれるお得なSIMフリー端末が購入できます。mineoで購入できるSIMフリー端末でおすすめはZenfone3となりなす、Zenfone3はオクタコア採用のメインメモリに3GBを採用した3万円台で購入できるSIMフリー端末の中で群を抜いたハイスペック端末となっています。オクタコア採用のZenfone3をおすすめする理由はハイスペック以外に2つあります。1つ目...

2017年3月よりmineoで新しく5分間かけ放題の無料通話オプションが利用開始となりました。mineoは従来の30分・60分の無料通話オプションが用意されていましたが月額840円、月額1680円がそれぞれ必要となっていました。今回新たに導入された5分間かけ放題オプションサービスは月額850円で月に何回でも5分間までなら無料通話が可能となっています。また5分間の無料通話時間を過ぎた場合は30秒/1...

mineoではフリータンクやパケットギフトといったデータ通信量を増やしたり利用者間でやり取りするサービスがとても手軽に利用できます。mineoで利用するフリータンクとは利用者同士でひとつの大きなデータ通信貯蔵庫を管理し、そのデータ通信貯蔵庫から毎月1GBまで引き出して高速通信のデータ通信として利用する事ができます。フリータンクは500MBプランや1GBプランなど少ないデータ通信量でmineoを利用...

mineoではau回線とdocomo回線を利用できる格安SIMサービスとして人気のキャリアとなっています。mineoが人気の理由は2種類の回線プランが用意されているだけでなく500MBプランや1GBプランなどの小さいデータ通信量のプランでも快適に利用できる環境が提供されているからです。小さいデータ通信量プランで利用されている方は毎月プラン上限ぎりぎりのデータ通信量となっています。そんな方にぜひ利用...

mineoではau回線を利用したAプランとdocomo回線を利用したDプランの両方からおすきなプラン形態を選択して利用できる格安SIMサービスとなっています。料金プランはプランごとに5種類ずつデータ通信量が選択できます。mineoが提供している料金プランの中でも特にお得なのはAプランの3GBのデータ通信量となっています。なぜmineoの3GBのAプランはお得なのでしょうか。その理由はAプランではS...