mineoで購入できる端末でおすすめはどれ?

mineoで購入できる端末でおすすめは?

 

 

mineoでSIMと同時に格安スマホとよばれるお得なSIMフリー端末が購入できます。
mineoで購入できるSIMフリー端末でおすすめはZenfone3となりなす、

 

 

 

mineoのキャンペーンのご紹介!【mineoのキャンペーンのご紹介!】

 

 

 

Zenfone3はオクタコア採用のメインメモリに3GBを採用した
3万円台で購入できるSIMフリー端末の中で群を抜いたハイスペック端末となっています。

 

 

オクタコア採用のZenfone3をおすすめする理由はハイスペック以外に2つあります。

 

1つ目はデュアルSIM対応端末である事
2つ目はマルチキャリア対応端末である事です。

 

 

1つ目のデュアルSIM対応の端末は2枚のSIMを同時に待ち受けする事が
可能な機能が搭載されているという事です。

 

 

つまり1枚目に大手キャリアのガラケー音声通話プラン用のSIMを
2枚目にmineoのデータ通信のみのシングルタイプSIMを挿せば
本来なら2台持ちが必要な場合でもZenfone3の1台で済んでしまう事になります。

 

 

デュアルSIMの本来の使い方は電波が良く圏外になってしまう海外
データ通信用に違う会社のSIMを利用するために搭載されている機能となります。

 

日本ではデータ通信SIMを2枚、同時待ち受けにするのは法律上厳しいらしく
同時利用できるのは音声通話のみのSIMとデータ通信のみのSIMの利用方法となっています。

 

Zenfone3で音声通話SIMとデータ通信SIMが同時に待ち受けできる事で
本来なら2台持ちしなければならない場合でも1台持ちで済み、MNPなどを使ってキャリアを変える必要もないので
キャリアメールや電話番号はそのままお得にmineoを利用する事ができます。

 

 

続いて2つ目のマルチキャリア対応端末とはau回線とdocomo回線など2種類以上の電波
対応している端末の事を言います。

 

格安スマホとよばれるSIMフリー端末はキャリアを問わず、SIMを利用する事ができます。

 

しかしSIMフリー端末といってもすべてのキャリアで使えるわけではありません。
端末によってはdocomo電波は捉えるけれどau回線は受信できないといった端末が実はかなりあります。

 

docomo電波は受信できるけどau電波が受信できない人気端末といえばHuaweiのP9liteなどがあります。
しかしZenfone3はdocomo回線、au回線の両方の電波に対応しているのでmineoのDプラン、Aプランの両方で利用できます。

 

 

意外とマルチキャリア端末は使い勝手がよいのであえておすすめする理由として挙げさえていただきました。
Zenfone3はスペックだけでなく機能もとても優秀なハイスペック端末です。

 

端末選びに迷ったらZenfone3を選択してくださいね!

 

 

 

mineoの申し込みページ

 

 

関連ページ

mineoスイッチとはなんですか?
mineoには低速通信モードとよばれる高速通信をOFFにしてデータ通信量を節約できるサービスがあります。低速通信モードはmineoスイッチとよばれる専用のアプリから利用するととても簡単です。mineoスイッチの詳細についてご紹介します。
mineoで使えるLaLaCallはどんなサービスですか?
mineoではデータ通信のみのプランでも音声通話が可能となるLaLaCallがお得に利用出来ます。mineoの利用者ならお得に利用できるLaLaCallについてご紹介します。
mineoに端末補償サービスはありますか?
mineoではSIMの申し込みと同時に端末補償サービスに加入する事ができます。また持ち込み端末がある方もSIMと同時申し込みで端末保証サービスが利用できます。端mineoの端末補償についてご紹介します。
mineoの端末補償サービスは加入した方が良いですか?
mineoではSIMのみの方や端末を購入された方向けに端末補償サービスを提供しています。端末補償サービスには月額料金がかかるので端末補償に加入するか悩んでいる方も多いと思います。mineoの端末補償はいるでしょうか。mineoの端末補償についてご紹介します。
mineoのプレミアムコースってなんですか?
mineoではプレミアムコースという通信速度の低下を防いでくれる画期的なオプションサービスを提供しています。mineoの提供するプレミアムコースの月額料金や注意点、利用する上での条件をご紹介します。
mineoのパケットシェアってどんなサービスですか?
mineoではmineo利用者同士で先月の余ったデータ通信量をシェアできるパケットシェアサービスが利用できます。mineoのパケットシェアは無料で利用できるのでたいへんお得なサービスとなっています。mineoで利用できるパケットシェアについてご紹介します。
mineo(マイネオ)のデータ繰り越しサービスについて
mineoでは先月の余ったデータ通信量を翌月に繰り越す事ができるお得なデータ通信サービスが利用できます。mineoで利用できるデータ繰り越しサービスについてメリットや注意点、併用する事でさらにお得となるサービスについてご紹介します。
mineoに無料通話はありますか?
mineoはお得な月額料金とdocomoとau回線を利用できるマルチキャリア対応の格安SIMとして人気のMVNOとなっています。mineoで気になる点といえば通話料金となります。通話がお得になる無料通話はmineoで用意されているでしょうか。mineoの無料通話についてご紹介します。
mineoの複数回線割引は手続き要らずで自動適用!
mineoではお得な割引制度として追加でSIMを利用した場合に1回線につき50円の割引を受ける事ができます。このエントリーでは複数回線割引についてご紹介します。
mineoの家族割引のメリット・デメリットは?
mineoでは複数枚でのSIMの利用の場合、複数回線割引と家族割引が利用できます。mineoでは2枚以上のSIMを利用する場合1回線につき50円の割引を受けることができます。mineoで利用できる家族割引についてメリットとデメリットをご紹介します。
mineoのフリータンクの利用方法!
mineoはフリータンクとよばれる他社の格安SIMキャリアでは用意されていない独自のデータ通信量の節約サービスがあります。フリータンクはmineo利用者間で利用できる毎月1GBデータ通信量を引き出せる貯蔵庫となっています。mineoで利用できるフリータンクの利用方法は注意点などをご紹介します。
mineoのパケットギフトを利用する条件ってなに?
mineoではお得なデータ通信量の節約方法としてフリータンクやパケットギフトといったサービスが利用できます。その中でもパケットギフトはmineo利用者間でデータ通信量の受け渡しができるお得なサービスとなっています。mineoで利用できるパケットギフトについてご紹介します。
mineoの10分間のかけ放題オプションってお得なの?
mineoでは無料通話のオプションとしてついに10分間かけ放題サービスが利用できるようになりました。mineoが提供する5分間かけ放題オプションは月額850円で利用でき、通話開始から10分間は無料で何回でも利用できます。mineoが提供する10分間かけ放題オプションについてご紹介します。